業務用ラーメンスープ・たれを中心にラーメン屋のみなさまを強力サポートいたします!
HOME > お客さまの声 > 麺屋こころ 石川社長インタビュー

麺屋こころ 石川社長インタビュー

タレのクオリティはものすごく高いし、スタッフさんの対応の速さにいつも驚いています!気持ちよくお付き合いできているのが一番うれしいことです♪
店舗名 麺屋こころ
お名前 石川社長
店舗住所 東京都大田区南千束3丁目6−9

和弘食品とのお付き合いを始めたきっかけは何ですか?

僕らが東京に来て8年くらいになるんですけど、最初の方はタレもスープも全部自分たちで手作りで作ってました。どんなラーメン屋さんでも考えると思うんですけど、店舗展開を考えた時にやはり仕込みの量が多いので現実的に難しいところがあって。そこで何か良い方法はないかな?って考えていた時に和弘食品さんと出会って、そこでタレを和弘食品さんにお願いすることになりました。最初の方は当然良いものがなかなかできなかったんですけど、そこは和弘食品さんのスゴイところで、お店と同じようなクオリティーの物を作っていただいて。塩ダレも醤油ダレもタレに関しては全て今は和弘食品さんにお願いしています。手作りと同じクオリティーのタレを作っていただいていてすごく助かってます。

色んなタレメーカーさんがある中で和弘食品と付き合っている理由は何でしょう?

タレのクオリティーももちろんスゴイんですが、やはりスタッフの温かさというか。全てにおいてスピーディーに対応していただけますし、人の良さというのが1番だと僕は思ってます。そういった部分にすごく助けられていますし、僕らのお店のことを思って常に対応していただいているので、そこが1番の決め手かなって思います。

店舗展開やFCをする時に和弘食品に頼るメリットはどんな事ですか?

もちろん自分たちで仕込むのも当然良いとは思うんですが、やはりスピード感ですよね。店舗展開において自分たちでやっていると限界がもちろんありますので、5店舗・10店舗と店舗を増やしていく時に和弘食品さんにお願いしたことでかなり店舗展開の速度が上がります。オープンにこぎ着けるまでの時間を短縮できるという意味で、和弘食品さんにお願いして僕らもだいぶ助けられてますし、店舗展開も通常よりも早くできるような形になってますね。

和弘食品に頼む上での商品的なメリットはどこですか?

もう商品的には使っている材料も間違いないと思ってますし、味のブレも今まで一度も無いぐらいのクオリティーです。
1番はどんなタレでも和弘食品さんなら作れるというのが強みですね。
また、ロットは店舗に合わせて対応してもらえます。小さい店舗なら小ロットにして頂けますし、その辺は和弘食品さんには臨機応変に対応していただけてるので心配ないなと思います。

今後ラーメン屋を始める方に和弘食品さんをオススメします?

僕もまぜそば屋をやらせてもらってますが、やはりタレメーカーさんは和弘食品さんが絶対1番だと思ってますし、クオリティーや対応など全てにおいてNo. 1だと思ってますので、ぜひ和弘食品さんをオススメします!